« VESA Mount導入... | トップページ | 後方視点カメラマウント »

2013年1月23日 (水)

GoPro meets SONY

なんと!
GoPro HERO3 BlackEditionに使われているセンサーはSony製の裏面照射センサー、Exmor-Rですって!
Aptina製かなぁ、なんて話をしてたのですが、ま さ かのSony製。

MacユーザーおなじみのiFixit、GoPro hero3の分解から判明。

Sensorgoprohero3

  IMX117CQT というSony最新の4K2K対応の1/2.3インチセンサーのようです。
 
近年の民生用コンパクトデジタルスチルカメラ・カムコーダ分野においては、スポーツ用途向けカメラのような動画需要も高まり、イメージセンサとして多様なニーズを満たすことが求められています。
 
これ、アクションカムのことですね。

SonyのアクションカムHDR-AS15がどのセンサーを使っているのかはわかりませんが、HDR-AS15の次期型にはこのセンサーを積んでくるのかな?
少なくとも4K2Kは積んでくるだろうな〜。

それにしても、SonyがGoProにセンサーを供給するということは、GoProが4K2Kでくることや、HERO3の発売時期もわかっていた筈。
HDR-AS15の発売とHERO3の発売の微妙なタイミング...とか、GoProが裏面照射CMOSだと一言も謳ってないこと...とか、いろいろと大人の事情があったりするのかな(笑)

今年はどこもかしこも4K推し、ハンディカムにもアクションカムにも4K2Kの波はあっという間ですね。
 

|

« VESA Mount導入... | トップページ | 後方視点カメラマウント »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/304907/48914542

この記事へのトラックバック一覧です: GoPro meets SONY:

« VESA Mount導入... | トップページ | 後方視点カメラマウント »