« あら、イイ。 | トップページ | 秋はまだかい? »

2011年9月18日 (日)

タダじゃ起きないyo!

ラップのペースは落として、課題を潰すべく練習練習の真っ最中でふ。
「下半身のフォーム・フルバンク時間の短縮・丁寧な操作」どれも自分なりに考えて意識しながらトライしてるけれど、どれもまだコレだっ!ってキッカケには程遠く、さっさと掴みたいハズのフォームもしっくりこない。
深まる悩み、秋暑ことのほか厳しい今日この頃。

ということで、11回目のトミン。
午前中のラスト1本も終盤に差し掛かろうかというところ。オ、何か掴めそう?な雰囲気に徐々にペースを上げはじめて......ベス...スット..こ

 

ス...スット、ス、すっコロンダ。

P1000253

コケました...

トミン初転倒は貰いゴケ感があったけど、今回は言い訳できない転倒。
1コーナー進入。フロントからスリップダウン。ブレーキを残しながら倒し始めて、ブレーキを抜いた次の瞬間だったと思います。

原因は、ペースを上げはじめて一層丁寧な操作が求められるにも関わらず、それをしっかりと意識していなかったコト。すでにフロントタイヤ右側の溝がほとんど無い所まで磨耗しているのを見落としていたコト。他にもあるかと思うけど全て自分のミス。アァァ凹む。ヘコむ。

今の走り方ではタイヤエッジのグリップが落ちた時にいつかフロントから転ぶと言われていましたが、その通りになってしまった...。
赤旗で走行を中断してしまい申し訳ありませんでした。他のライダーを巻き込まずに単独で済んだのが不幸中の幸い。  

あ、身体は擦り傷一つない完全無傷ッス。一日経ちましたが打撲の症状もない。 おろしたてのヘルメットも無事。
「見せてもらおうか 新しいガンダムの 新しいヘルメットの性能とやらを!」
とかそんなネタ作りたくないです。
とっさに頭をぶつけない様に反応するのは、スキーやスノーボード、スケートボードなどの滑り物で散々転んできた経験からなのか?本能なのか?いずれにしてもバイクでは活かしたくない能力deathね。

P1000255

バイクは見ての通りカウルの傷がガッツリ増えた...今回はアッパーも。ブレーキペダルが90°にグンニャリ。クーラントが漏れてシューシュー湯気が上がってたのでラジエター逝った?て焦ったけれど、リザーバータンクからの大量お漏らし。水を足してとりあえずOK。
自走istとして自走不可という最悪のケースにはいたらず一安心。

P1000256

カウル外して諸々のチェックを手伝ってくれたblackさん、ありがとうございました。
そいやblackさん、筑波TT GSX-R CUPの1000ccクラスで優勝オメデトー!!リベンジを果たしたせいか、なんだか余裕綽々な雰囲気でした。本人は否定してたけどオーラは隠せてないからねw
その勢いもあってか、TT(トミンタイム)もあっさり抜かれた。
100分の数秒だけどな!!て負け惜しみは置いといて、焦らずマイペースでいきませう。

転んでもタダじゃ起きない。ムービー作ってみました。

些細な事でも構いませんのでアドバイスplz!

走行メモ
■基本情報
気温:30.7℃ 路面温度:44.9℃
走行時間:59min(119Lap)
ベストタイム:27.54

■タイヤ
銘柄:Fr/スパコルSC2 Rr/スパコルSC2(逆履)
使用時間Fr/今回:59min ・ :5h02min
     Rr:今回:逆59min ・ :正4h40min/逆5h22min
表面温度:未計測 温間空気圧:Fr2.1/Rr2.2

■メモ・課題
指先に感じるブレーキインフォメーションは常に感じ取るように意識する。ブレーキング~リリース時は頭の中で「丁寧に丁寧に」と唱えるぐらいの意識が必要。タイヤFr,Rr共にサーキット終了、ツーリングで真ん中減らして来月頭に交換。

|

« あら、イイ。 | トップページ | 秋はまだかい? »

コメント

車体も体も無事で何よりです!!

1コーナーでやったにしては車体はガリ傷のみですんでよかったですね(笑)

僕ももうそろそろサイドがヤバイんで、転倒注意で走りたいと思います(笑)

またマダマダさんと一緒に走りたいです!

投稿: yuu | 2011年9月18日 (日) 07:53

体が大丈夫なようでよかったです。
沖縄に住んでいて、そのような場所が
なく、やるとしたら、一般道しか
ありません。対向車のある中ではできない
運転です。

動画がすごくよかったです。

投稿: nadoyama | 2011年9月18日 (日) 08:12

>yuuさん
操作は丁寧に丁寧に気をつけてくださいませ(オレが言うなとw)
転倒はやっぱりしちゃいかんです。

次回走行までちょっと間が開くかもしれませんが、またお会いしましょう!キヴンが良かったらココかTwitterで予告するかもしないかも。(基本しっぽりお忍び派)

投稿: hightimes247 | 2011年9月18日 (日) 12:59

>nadoyamaさん
はじめまして、コメントありがとうございます。
沖縄にはサーキットが無いんですね。そう言えば峠ってイメージもあんまり無いです。
せめてミニミニサーキットでもあれば大分バイクの楽しみ方も増えると思うのですが....ビジネスチャンスでしょうか(笑)

動画お褒めいただきありがとうございます。
転倒をブログや動画のネタにできるのも怪我がなかった所以ですので、お互い気をつけて走りましょー。

投稿: hightimes247 | 2011年9月18日 (日) 13:02

お疲れ様でした~。

>なんだか余裕綽々な雰囲気でした

何をおっしゃいますか!この日どんだけ自分が鼻息荒く目血走らせてトミンに向かった事かw

絶対6秒台出す気でいたのに無念。。

しかし塾長を追走して、ホントに今の走りのままでは壁は越えられないな、と痛感しました。

意地と気合だけで出したタイムなのでまぐれな上に相当ムリしてます。転ばなかったのが不思議なくらい。

ちょっと自分も走りを改めないとですね。。研究します。

投稿: black | 2011年9月19日 (月) 01:14

今まで死ななかったのはいいタイヤを履いていたからだと指摘されました。
また、先日上手い人に色々教わったのですが、フォームって本当に大事なんですね。

とりあえず体が無事という事なら、時間をかければなんとかなるかと思います。
お大事に。

投稿: アンチャン | 2011年9月19日 (月) 15:57

>blackさん
“余裕綽々”は大袈裟でしたね。
“童貞を捨てた翌朝の清々しさ”とでもいいましょうか、そんなオーラを出してましたよ(笑)
もちろん気合入ってるのもビンビン伝わりました。

「コーナーリングスピードは今より落とす。しかしコーナリングはより早く終わらせる」ん~禅問答かいって思うけど、キッカケを掴めば一気に越えられると思うんです。
サシ塾後の走りを外から見てましたが、明らかに今までと違う意識を持って走ってるのがわかりましたよ。
お互い頑張りませう!

投稿: hightimes247 | 2011年9月19日 (月) 21:02

>アンチャンさん
>お大事に。
いや、だから身体は無傷でw...直ぐにでも走りたいぐらいに滾っております。

フォーム大事ですよね。フォーム自体よりもそのフォームによって得られる効果というか、バイクの挙動を身体で理解していることが重要なんだと思います。
ボクはそこがマダ掴めてないんですよね~。
基本ができた上での・・・
って、長くなりそう&ウザい自論になりそうなのでやめときます(笑)

そんな感じでいろいろと意識ではハッキリとわかったこともありますので、直ぐにでも走りたいぐらいに滾ってるのです。

その前にバイクを整備してやんないと…お大事にします、バイク。

投稿: hightimes247 | 2011年9月19日 (月) 21:09

転倒、残念です・・・

課題とイメージははっきりしているみたいなので、後は実践でって・・・なかなか難しいですよね。

自分もバンク角が深くて長いので改善すべく試行錯誤中です。
速い方達は向き替えが短時間でコンパクト。
自分は程遠いですが・・・
お互い頑張りましょう!

投稿: gai | 2011年9月20日 (火) 00:13

>gaiさん
転倒してしまったものはしょうがないですが、もう二度と転倒しないよう肝に命じて走ります。

目指す所がわかっていてもこればっかりは難しいですね.一回感覚を味わえば越えられる壁のハズ...
来月からはおそらく塾にも復帰すると思いますので、またよろしくです!

(コメの名前修正しておきました)

投稿: hightimes247 | 2011年9月20日 (火) 00:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/304907/41752591

この記事へのトラックバック一覧です: タダじゃ起きないyo!:

« あら、イイ。 | トップページ | 秋はまだかい? »