« エアギターってあったよね | トップページ | 黒船来襲 »

2010年1月11日 (月)

駐車場でレーシング

エアフィルター掃除と同時にスロットルバルブも清掃するよ。
汚いとバイクの呼吸にさしつかえがあるからね。 
 
昨日も言ったが、カッコいいファンネル(←ファンネルっていいたいだけ)

R0010669

その奥を覗くと・・・

 

スロットルバルブす。
ここをパタパタすることで空気の量を調節してるんす。

R0010670

 

あれ、意外と汚れてないかも。
前回清掃したのがいつかも思い出せないぐらい遠いんだけどな。
回転を上まで回すことが多くなったからだろうか?

キャブレターやインジェクションの清掃といえば、このケミカルは鉄板。超有名のド定番。知らない人は損してます。(持ってない人は下のリンクから買いましょうw)

R0010674
YAMAHA スーパーキャブレタークリーナー

他のキャブレタークリーナーとは一線を画す効き、マジで良いです。
ガソリンが腐って固着したようなキャブでも、コレに漬け込むと何とかなります。

コレをスロットルバルブにプシュー、フキフキ。

R0010675

激落ち!

4気筒すべてフキフキしたら、エンジン始動!! 
 
いつも青空整備場ではエンジンはかけないです。近隣、というか同じ物件に住んでる方に白い目で見られます。(出発も帰宅時も広めの道路まで押してからエンジンかけますよ)
が、整備のときばかりはしょうがない。

クリーナーを吹き付けてスロットルオン!レーシングします。
スロットルがむき出しという事もあって、あぁぁぁ(lll゚Д゚) 凄い音!
 
でも躊躇はしない、毒を食らわば皿まで。
さらにアクセレーションを続けてバルブをパタパタ。
クリーナー成分が飛んだ合図、排気から匂いが無くなった瞬間、キーオフ!

心の中では他の住人の方、ゴメンナサイ。と謝りながら作業ですよ。

エアクリーナーボックスのホコリや油分も奇麗にフキフキ。
エアフィルターを筆頭に吸気系の掃除って、意外と効くんですよね。
 
吹け上がりが 軽くなります。
 
ただ、住人の目が気になるオイラの心は、重くなったんだけどね。


|

« エアギターってあったよね | トップページ | 黒船来襲 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 駐車場でレーシング:

« エアギターってあったよね | トップページ | 黒船来襲 »