« 黒船来襲 | トップページ | プチドーピング »

2010年1月14日 (木)

オシャレは足元から

メンテナンスのエントリーばかりで、
実は主役であるバイクについてあまり書いていない(A;´・ω・)アセアセ
 
愛車の装い(カスタム)についてぼちぼちと書いておこ。
というか、平日は乗れないし、イジれないからこんなネタ。 
 
随分前に付けたものもあるので、
装い紹介は昔を懐かしみながら書くという楽しみを含みつつ。
 
オシャレは足元から・・・
バイクでいう足元とはタイヤのことですが、タイヤの話じゃありません。
 

前置きが長くなりましたが、
 
ライダーの足元にあるもの、今日はステップのお話。
ステップは3年ちょっと前ぐらいか?に変えたのかな。憶えてない・・・

Gsxr1000_k5_blue_rhf_1024
ノーマルステップ

R1000のノーマルステップは普通に乗ってるぶんには悪くはない。
ただ、ハングオフすると外足のホールド感が弱い、たまにステップから足が外れちゃう。
一番ホールドしたいときにできないもどかしさ。
て、印象だったと思います。

問題点
①オイラの足の長さが足りていない。
②ステップが鋳造品、その宿命かローレットがかなりダル。

解決法 
①足を長くするのは大手術が必要なので保留、ステップ位置を上にあげましょう。
②削りだしのおろし金みたいなステップに変えましょう。

 
この2点を改善してくれるのが、バックステップてヤツです。

 
そしてオイラがチョイスしたバックステップはコレだ!1・2・3

 

Gilles_2
GILLES TOOLING

 

 

R0010638

これを選んだ理由は 
ドイツ製(工業製品のとしてのイメージがイイよね)・削りの跡が綺麗・剛性感高そう
・色がいい・つけている人を見たことがない
 
カッコいい(・∀・)イイ!
 
購入した当時は新進気鋭、でてきたばかりのメーカーだった気がします。
ネットに評判はほとんどなかった、そんな中、実物を見ないで注文。
安い買い物ではないので、少しドキドキした記憶がございます。

 

届いてみれば、そんな心配はいらなかったね。
ドイツらしく、カチッとしていて真面目に作っている趣。
ガタつき一切ナシ。シフトフィールも小気味良し。

ポジションはノーマル位置に対してチョイあげ、チョイ後ろへセット(数字は忘れた)
ほんの数センチの差ですが、オイラのポジションにバッチリはまりました。

 

がっつりブーツにくいつきます。

R0010639

ステップ裏の肉抜きっぷりとか痺れるわぁ。

ドライカーボンのヒールプレートもホールド感良好。

R0010637

と、カーボンにGILLES TOOLINGのマークが!(いま初めて気がついた!)
うわぁ、やられた。

男子ってこういう細かいコダワリが刺さるのよね。


高い買い物でしたが、満足感は高いオシャレな(つもりの)一品ですの。 

|

« 黒船来襲 | トップページ | プチドーピング »

コメント

確かにおろし金みたいだ。
随分と早そうなバイクに乗ってるんだねsmile
頑張れ青空整備士catface

投稿: あやややや | 2010年1月15日 (金) 12:18

このブランド知らない!!
っつーかいいモン作るね。

投稿: A-suke | 2010年1月15日 (金) 14:04

>あややや
随分と速いんだなこれがまた。

>A-suke
これいいよ〜剛性もばっちりあるし、
ブレーキペダルはオイラのお痛で少し曲がってるけどな。

投稿: hightimes247 | 2010年1月15日 (金) 22:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/304907/32943297

この記事へのトラックバック一覧です: オシャレは足元から:

« 黒船来襲 | トップページ | プチドーピング »